利尿作用の高い食べ物・飲み物をご紹介します。体内の塩分を排出するカリウムを含む食材がおすすめです。

利尿剤ラシックスで快適生活
  1. TOP
  2. 利尿作用の高い食べ物・飲み物

利尿作用の高い食べ物・飲み物

むくみを解消には利尿作用を高めることが最も効果的です。ここでは利尿作用の高い食べ物・飲み物をご紹介します。
利尿作用の高い食材の多くは、美容・健康にも良いものが多いのが特徴です。毎日の食生活を改善することで、自然とむくみを解消しつつ、お肌もキレイになり、身体も健康的になる。良いことだらけですので、可能であれば是非実践してみて下さい。

カリウムを含む食材

ずばり利尿作用の効果が高い食材とはカリウムが豊富な食材です。
カリウムは、体内の水分バランスを調整する作用をもつ成分です。塩分濃度が過剰になったら塩分を体外に排出しバランスを取りますが、現代では不足しがちな成分です。
このカリウムが不足すると、体内の塩分濃度が高まり、結果、体内に水分を溜めこむようになり、むくみが生じます。

カリウムが豊富な食べ物は主に「野菜」「海草」「魚介」に多く含まれます。

カリウムが多い食材ランキング

カリウムを多く含む食材

カリウムが多く含まれる食材トップ10は以下の通りです。

1位 干し昆布
2位 乾燥ワカメ
3位 ひじき
4位 きりぼし大根
5位 唐辛子
6位 焼きのり
7位 大豆
8位 あずき
9位 いんげん豆
10位 きくらげ

乾燥させた海草類や豆類に多く含まれることがお分かりになると思います。
この他にも「ほうれん草」「納豆」「たけのこ」「ニラ」などにも多く含まれるため、ご飯のおかずに悩んだ際は、これらを選択するとよいでしょう。
また、きゅうり、冬瓜、春菊、パセリ、セロリ、トマト、かぼちゃ、ニンニク、ごぼう、ニンジンなどにも多く含まれます。芋類では、里芋やじゃがいも、さつまいも、豆類では、枝豆や納豆、きな粉、海産物ではひじきやアサリ、海藻、あおさ、海苔、こんぶなどが多くのカリウムを含んでいる食材として挙げられています。
また、ゆでる・焼く・炒める・生というように摂取方法にも色々ありますが、この摂取方法によってカリウム量も変わってしまいます。一般的に「ゆでる」「煮る」「炊く」ことでカリウムはお湯に溶け出してしまうので、カリウムを多く摂取したい場合は、「ゆでる」「煮る」「炊く」といった調理法は控えることで、より多くの利尿作用を得ることが可能です。

カリウムが多い果物ランキング

次にカリウムを多く含む果物のトップ10をご紹介します。

1位 アボカド
2位 バナナ
3位 メロン
4位 キウイフルーツ
5位 ざくろ
6位 プルーン
7位 さくらんぼ
8位 パパイヤ
9位 いよかん
10位 オレンジ

デザートで食べる果物のランキングです。
これら以外にも、夏みかん、桃、柿、マンゴー、びわ、ドリアン、スダチ、ピタヤ(ドラゴンフルーツ)、パイナップル、ラズベリー、グループフルーツなどがあります。また、ドライフルーツは普通に果物を食べるよりも成分が凝縮されているためより効果があります。ヨーグルトなどにかけ食べることで手軽にカリウムなどの成分を摂取することが可能です。
あまり見慣れない・食べない果物もありますが、バナナなどは手軽に食べることができ、また腹持ちもよく栄養も満点なため非常におすすめです。

その他の食材

むくみの解消効果を持つ成分はカリウムだけではありません。ここではカリウム以外のむくみ解消効果を持つスーパー食材を紹介します。

サポニンを含む食材

サポニンも水分排出効果のある成分のためおすすめです。また、免疫力を高める作用も持つため健康維持にも役立ちます。
主な食材は、大豆、豆腐、ごぼう、こんにゃく、きゅうり、高麗人参、ナマコ、オリーブ、黒豆などです。その他にもサポニンが含まれる食材はありますが、そのほとんどが漢方薬などの生薬に利用されるものばかりです。

ポリフェノールを含む食材

血液サラサラ&強い抗酸化作用のあるポリフェノールもおすすめです。特に血液サラサラ作用により、むくみにくい体質にすることが可能です。
主な食材は、ブルーベリー、ぶどう、いちご、生姜、たまねぎ、そば、チョコレート、コーヒー、緑茶などです。比較的摂取しやすい食材が多いですね。また、緑茶に含まれるポリフェノールには脂肪燃焼作用があり、特定保健用食品(トクホ)でも人気です。健康維持にも役立つスーパー食材です。

ビタミンB1を含む食材

糖質分解に伴う血液サラサラ効果のあるビタミンB1もおすすめです。ビタミンB1は疲労回復、ダイエット補助、精神・集中力・運動機能の低下防止など、正にスーパーな成分です。
主な食材は、豚肉、レバー、いわし、かぼちゃ、豆腐などです。

ビタミンB6を含む食材

ホルモンバランスを整えるビタミンB6もおすすめです。体の健康維持にも不可欠な成分です。不足すると貧血や口内炎になりやすい成分です。
主な食材は、鮭、かつお、まぐろ、鶏肉、バナナ、とうもろこし、にんにくなどです。

ビタミンEを含む食材

老廃物排出促進&体内の酸化を防ぐビタミンEもおすすです。血液サラサラ作用を持ち、活性酵素の除去作用から若返りのビタミンとも言われています。
主な食材は、かぼちゃ、モロヘイヤ、ごま、アーモンド、イカなどです。

クエン酸を含む食材

老廃物排出と疲労回復促進効果をもつクエン酸もおすすめです。美肌にも効果があると言われており女性にはお馴染みの成分ですね。
主な食材は、グレープフルーツ、苺、レモン、トマト、梅干しなどです。

タンパク質を含む食材

体内に水分が溜まり易くなる状態になるのを抑えるタンパク質もおすすめです。体を作るのはタンパク質のため、美容・健康にも必須の栄養素です。
主な食材は、まぐろ、鶏のささみ、卵、納豆、チーズなどです。

利尿作用の高い飲み物

飲み物だったら水分だからは何でも良いというわけではありません。
ここでは利尿作用の高い飲み物をご紹介していきます。

カフェインを多く含む飲み物

お茶 高い利尿作用があるカフェインを多く含む飲み物がむくみ解消には特におすすめです。
その代表格は『お茶』です。お茶は利尿作用の効果が高く、新陳代謝促進効果、血行促進効果もあります。お茶を飲むことでむくみの解消、美容、健康に繋げることができます。
身近なものなら緑茶やウーロン茶、麦茶などが利尿作用の高いお茶です。
更にプラスワンの効果を求めるのならデトックス効果抜群のハトムギ茶、どくだみ茶、黒豆茶、カリウム含有で利尿作用のあるとうもろこし茶、ごぼう茶、血行促進のルイボスティー、水分と塩分排出の杜仲茶が特におすすめです。
また、お茶以外でもコーヒーやココア、各種栄養ドリンクにもカフェインが多く含まれており、利尿作用の高い飲み物です。

カリウムを多く含む飲み物

食べ物と同様、カリウムを含む飲み物も利尿作用が高い飲み物です。
代表的なものにトマトジュースや豆乳、レモン水、また血行促進&代謝アップの白湯が挙げられます。
カフェインを多く含む飲み物でも挙げましたが、とうもろこし茶・ごぼう茶もおすすめです。

利尿作用の高い食材の注意点

ここまで利尿作用の高い食べ物・飲み物を色々と挙げてきましたが、利尿作用の高い食材は冷えを招くものが多いため、バランスよく摂取することが最も効果的です。
冷え性の対策も行うことで、むくみを解消しつつ冷えの悩みも解消することができるため、より美容や健康にもよくおすすめです。

これまで記載してきませんでしたが、『青汁』も利尿効果があると言われています。
青汁は、利尿効果だけでなく血液をサラサラにする効果で動脈硬化などの予防にも効果があり、また、様々な栄養素が含まれていることで健康・美容のどちらにも良い効果を期待できるため非常におすすめです。
食べ物・飲み物でカリウムを意識的に取り入れつつ、その他の足らない栄養素を効果的に取り入れることで、むくみ解消や美容につなげることができます。

また、青汁以外にもクエン酸を積極的に取り入れることもおすすめします。クエン酸は老廃物を排出させる効果があり、疲労の回復にもつなげられます。利尿作用のみならず美容を気にしている人なら、カリウムとクエン酸、ビタミンEを積極的に取り入れることが大切です。

むくみ解消に効果的なサプリや医薬品

食べ物・飲み物以外にも、カリウム系のサプリメントを服用するという方法で利尿を促すことも可能です。
市販のサプリにもカリウムを摂取できるサプリは数多くあるため、食事で摂取できない場合にはこうしたサプリを服用するのもよいでしょう。

また、こうした食材・サプリで地道に改善するのが苦手な場合は、医薬品を利用してむくみを解消するのがおすすめです。
ラシックスやアルダクトンといった利尿剤を利用することで、2時間程度でむくみを解消することができます。
特にラシックスは芸能人やモデルにも愛用者がいる医薬品であり、むくみ解消の効果は折り紙つきです。
通販サイトを利用すれば1錠あたり20円程度(1回あたり1~2錠の服用)のため、サプリを購入するよりもずっと安価で確実です。

モデルも愛用する利尿剤ラシックスで簡単にむくみを解消する方法
ラシックスの体験談

▼▼▼  こちらの記事もおすすめです  ▼▼▼

利尿剤ラシックス 利尿剤アルダクトン

Copyright © 2015 利尿剤ラシックスで快適生活 All Rights Reserved.
▲このページの先頭へ