利尿剤ラシックスの脅威の効果

利尿剤ラシックスの脅威の効果

当サイトでは様々な症状、その症状が発生する原因や治療薬、海外の医薬品事情などについてご説明していきます。
まずは、実際に海外医薬品を利用してみた体験談をご紹介したいと思います。

今回は芸能人やモデルに大人気の「ラシックス」と呼ばれる利尿剤です。
体内の水分を尿として排出することにより、むくみを解消したり血圧を下げる作用があります。
具体的にはフロセミドという成分が腎臓に働きかけ、尿の再吸収をやらなくさせる作用があります。

腎臓が行う尿の再吸収とは、尿となる水分の中で使える部分を何度も何度も繰り返し見つけ出しては取り出すリサイクル的な作業で、本来であればこの再吸収により水分や塩分などが血液に再度戻されては利用されていいます。
しかし、フロセミドの効果で再吸収が阻害されると、とたんに尿は膀胱に溜まり尿意をもよおすようになり、その尿を立て続けに対外に出すことでむくみを解消したり、血圧を下げたりする効果があるのです。

さて、なぜこのラシックスが人気なのかと言いますと、強力な効果が目に見えて分かることが挙げられます。
服用すれば誰しもが分かることですが、服用すると強烈な尿意に襲われ、大量の尿が放出されます。
これが何度も何度も繰り返され、あっと言う間にむくみが解消されるため、アルコールをよく飲む芸能人や、スリムな体にしなければならないモデルに好まれて利用されている訳です。

そんなラシックスを実際に服用してみました。
服用時の状況は以下の通りです。

・6時間以上何も食べていない空腹状態
・前日にアルコールを大量に飲み、全身のむくみがひどい状態
・ぬるま湯で2錠を服用

上記で服用したところ、30分で異変が発生しました。
漏らしそうなほどの尿意が突然発生し、トイレに駆け込むと大量の透明な尿が出ました。ビールを大量に飲んだ際のオシッコに似ています。
トイレから戻り、15分ほどしたところで更に異変が。
15分前と全く同じレベルの強烈な尿意が発生し、15分前と同じくらいの大量の透明な尿が出てきます。
装飾なしにたった15分で漏らしそうなレベルの尿量です。

そんなことが90分間続き、尿意が出なくなるころには2kg近く体重が減っていました。
お岩さんのような重いまぶたも通常状態に戻り、指先のむくみ感も一切なくなりました。
たったの90分で2kgの減量と考えればモデルが利用するのも理解できますし、あれだけアルコール大好きな芸能人たちがテレビでは全くむくんでいない理由がよく分かりました。

私個人もラシックスの強力な効果には魅力を感じましたので、今後も利用していきたいと思います。

お勧めサイト

利尿剤のラシックスでむくみを取る|お薬なび